趣味で有意義な時間を過ごそう

気軽に始めたはずが・・・

短大の時にバトミントンにハマりました。
最初はクラスの仲のよい友達と始め、次に4人、最終的には仕事を請け負っている建設会社の社員の人も一緒にゲームをするようになりました。
始めた当初は二人だったので女性同士気軽にプレイしていましたが、人数が多くなり、社会人も混じるようになってからは、男性もいて負けたくなかったので真剣にやるようになりました。
時には短大の体育の講師の先生からもアドバイスを頂くようになり、サークルのようになっていきました。
短大の授業は15時〜16時の間に終わり、その後4時間弱練習していました。それから2時間の通学時間で毎日疲れて果てていました。
短大は毎日授業が詰まっていて、レポートやテスト勉強もしないといけないので忙しさは高校とあまり変わりませんでした。
せっかく学生になったのでアルバイトもしたかったのですが、あまり出来なかったのが残念。
しかしよかったこともあります。毎日運動していたので、体重が1年間で6キロ落ちたのはとても嬉しかったです。

PICK UP! 趣味関連おすすめホームページ